fc2ブログ

世界の果ての魔法屋

詩や物語を書いています 魔法のような作品を創っていきたいです…。

祈り

私の命が終わる日は
どうか雨を降らせて…
誰も泣かないのは
寂し過ぎるから…

黒い行列が亡きがらを運ぶ…
私は空をひとりさまよう…

愛という祈りが奇跡をおこすなら
本当に全てを捧げても構わない

誰もわからなくていい…
私があなたを愛しているなんて

届かなくても…届かなくても…

愛という祈りが奇跡をおこすなら
本当に全てを捧げても構わない

誰も知らなくていい…
私があなたを愛しているなんて

届かなくても…届かなくても…
スポンサーサイト




心の魔法の本 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<Life is Beautiful | HOME | お知らせ>>

この記事のコメント

すいませんちょっと変なコメントがあったので
1000HITのお祝い書けなかったです(>_<)
遅ればせながら
(*'∇')/゜・:*【祝】*:・゜\('∇'*)
おめでとうございますー^^
ちょくちょく見に来ていました^^
今回の詩
とてもせつなくて好きです^^
私も孤独のまま死んでいくのゎ
嫌ですね。。( p_q)
愛や祈りゎ私も大好きです
祈りが届くといいですね^^
2008-12-12 Fri 07:37 | URL | 愛音 #2VCX0lgQ[ 編集]
愛音さんありがとうございます。
留守してる間に、落書きされ放題で…
「いつか誰かが貴方に気づく、その時まで」
Angel songという詩の言葉ですが
この言葉が、私のテーマかもしれません。
2008-12-12 Fri 23:36 | URL | Romane #-[ 編集]
こんにちは、Romaneさん。(*^^*)
人を本当に好きになってしまうと・・・
全てを捧げても構わないと
想ってしまうのでしょうね。
狂おしいほど愛しくて・・・
届かなくても・・・届かなくても・・・
この言葉に、強い想いを感じました。
とっても素敵ですね。
2008-12-23 Tue 11:02 | URL | sora #EvLE3K6A[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |