fc2ブログ

世界の果ての魔法屋

詩や物語を書いています 魔法のような作品を創っていきたいです…。

Silent night and Hoiy nightによせて

この詩は、劇団時代の詩で、初めて作詞作曲として
形に残った詩でもあります。
大切な詩のひとつです。
スポンサーサイト




独り言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<青春の道 | HOME | Silent night and Hoiy night>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |