fc2ブログ

世界の果ての魔法屋

詩や物語を書いています 魔法のような作品を創っていきたいです…。

ボクの流れ星

君に逢いたい…
君に逢いたい…
願い叶えたくて
夜の空 星を投げたよ
流れ星のように
上手くいかなくて…
祈る間もなく消えてしまうんだ…

願いよ届け 夜が明けるまで
何度も空に星を投げるよ

君への気持ちは変わらないから
君に届けと投げ続けるよ

ボクの流れ星

君に届くように…

スポンサーサイト



愛の魔法の本 | コメント:1 | トラックバック:0 |

四つ葉の歯車

幸せまで あと少し
遠くを見つめる瞳は
何を見てるの?

風は頬を撫で
物語の先をうながす
未来はゆっくりと動き出す

幸せの願いを四つ葉にこめて
過ぎていく今が過去になっていく
未来は誰も知らないから

幸せの願いを四つ葉にこめて
歯車は回っていく

過去に戻りたい二人なら
未来を選べるよ

さあ手を出して
二人の歯車を回そう

愛の魔法の本 | コメント:1 | トラックバック:0 |

七夕

今日は、七夕ですね
素敵な詩を準備したかったですが
なかなかうまくいかないものです

独り言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |