fc2ブログ

世界の果ての魔法屋

詩や物語を書いています 魔法のような作品を創っていきたいです…。

愛し君へ

手をつなぐのが自然に思えるほど
君の手の温もりが僕を癒す

大切なものが何かもわからない僕は
君を傷つけてばかりで…

それでも君は僕の手を離さないで
いてくれる…

愛し君へ
こんな僕でも愛してくれますか?
誰より孤独に弱くて…
傷つけるのを怖がり傷つける…

愛し君へ
過去の自分を許せなくて
孤独から逃げれなくて…さ迷う…

愛し君へ
もう…幸せを選んでもいいですか…

愛し君へ

スポンサーサイト



愛の魔法の本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

6月

なかなか更新できずに6月になってしまいました。
気にしてくれている人たちに申し訳ないです。
新作の詩も何点か出していきますね☆

独り言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |